スケジュール

ご覧になりたい月をクリックして下さい。
2017年 2月 3月 4月

mail

お問い合わせ: mitsuzawa2shin@jcom.zaq.ne.jp

2月のスケジュール

2月1日 (水曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「しなやかにキコリレコードを救う夕べ」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
出演:詰沢脇市/犬風

___________________________________________________
2月2日 (木曜日)



お休みです

___________________________________________________
2月3日 (金曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月4日 (土曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月5日 (日曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月6日 (月曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「鈴木啓之のミュージックガーデンVol.23ー特集未定ー」           
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
出演:鈴木啓之(アーカイヴァー)/長井英治(音楽ライター)
偶数月第一木曜日企画。 60〜70年代の国内大衆音楽研究の第一人者、”アーカイヴァー”鈴木啓之氏によるトーク&レコード・リスニング・イベントです!! 

___________________________________________________
2月7日 (火曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「ウチナー・レコード・クロニクルーマルフクFFその7ー」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
お相手:持田明美(シーサーズ)
ジャマイカ、ハワイと並ぶ島ならではのローカル・レーベルがたっぷりある沖縄、しかしそのレコードを丹念に聞いていくと、我々本土の人間が知っている沖縄音楽とは別の猥雑な魅力に溢れたレコードならではの音世界が見えて来ます。その沖縄制作のレコードをレーベル別にじっくり聞いていこうというシリーズです。お話相手に、島に滞在しながら島唄を体に染み込ませて解釈するヤマト在住のハートは島娘、シーサーズの持田明美さんです

___________________________________________________
2月8日 (水曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「新・悪事扇里を走る」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
出演:入船亭扇里(落語) 
真打ち、扇里師匠による円盤の落語会  

___________________________________________________
2月9日 (木曜日)

OFFお休みです

※「90年代再考」は、都合により一週間後に移動しました。すいません!


___________________________________________________
2月10日 (金曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「転ばぬ先の杖ー店主一人会ー、今夜は"なすび"」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
店主のDVD「なすび」に収録されているような、わけのわからないパフォーマンス系のライヴ。

___________________________________________________
2月11日 (土曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月12日(日曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月13日 (月曜日)


営業13:00-20:00


夜の会は
「SP講談 二〇世紀之大衆藝能 VOL.37」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
案内人:岡田則夫
オフノートが主催するSP鑑賞イベント。偶数月の案内人は「レコードコレクターズ」誌での名物連載「蒐集奇談」の著者、演芸SPコレクションの第一人者である岡田則夫さんです。

___________________________________________________
2月14日 (火曜日)

営業13:00-20:00


夜の会は
「上野茂都一人会」
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
三味線一本の弾き唄い。料理のレシピから将棋の棋譜、はたまた確定申告に時事放談までなんでもほへひょろで歌心溢れる不思議に親しみやすい歌に仕上げる、大江戸ポップ・シンガー、円盤開店時より続く月例会です。

___________________________________________________
2月15日 (水曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
ちくわ朋彦の「街で見かけたヘンなヒト」~歌とお話の夕べ~ Vol.16
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
出演:ちくわ朋彦/ゲスト:和夏弘雨
毎月第二金曜日の夜、ちくわ朋彦が出会ったちょっとヘンテコでスペシャルなゲストをお招きしてディープなトークコーナーと両者の歌と演奏とパフォーマンスをお楽しみ頂ければと思います。この夜だけにしか聴けない、ちくわ朋彦とスペシャルゲストとのコラボセッションもあります。
予約は不要です。お気軽にご来店下さい。

___________________________________________________
2月16日 (木曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「連続対談:再考・90年代」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
出演:島田潤一郎(夏葉社)、小田島等、田口史人(円盤)
円盤店主と、その著作「レコードと暮らし」を製作した出版社夏葉社の代表島田潤一郎さんとによる90年代をもういちど考えてみる隔月連続対談。
恐らく、音楽と出版の周辺の話から、90年代に何があり、それがどう現在につながっているのかを確認していく様な会。そこには現在の様々な問題を形成した最も近いなにかがあるはずです。90年代を様々な形で代表する音源も聞きます。

___________________________________________________
2月17日 (金曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「ラジオ菊次郎」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
DJ:黄倉未来、石井モタコ/ゲスト:トンチ
黄倉未来と石井モタコによる放送も配信もしないラジオ番組。
初回となる今回はゲストにスティールパン奏者のトンチを迎えてコロッケ愛を語っていただきます。

___________________________________________________
2月18日 (土曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月19日 (日曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月20日 (月曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「コマツの部屋」
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
我々のヴォーカリスト&DEAR DEVILの運営者、コマツさんによるゆるゆるな自宅タイム!                         

___________________________________________________
2月21日 (火曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
「湯浅学試聴会ー1980年下半期ー」
湯浅氏の音楽を歴史の縦軸でなく、時代の横軸で輪切りに聞こうという企画です。


___________________________________________________
2月22日 (水曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「日本口琴協会定例会」
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
案内人:直川礼緒(日本口琴協会会長)/ゲスト: 東京マンガ
日本口琴協会会長による、世界一小さくて美しい楽器、口琴の魅力に迫る定期イベント。「定例会」と銘打たれてますが、会員限定といった類のものではないので、お気軽に足を運んでください。

___________________________________________________
2月23日 (木曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「植野隆司と偉人たち」
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
出演:植野隆司と!
テニスコーツの植野隆司さんが、最近、昭和の本当に凄い音楽家や歌手を再認識してて、そういう偉人たちをしっかり聞いてみたい、とのことで、月イチで円盤店主と彼とで戦後日本音楽史に孤高の世界を生み出した偉人たちに一人づつ触れて行くシリーズを始めます。雑誌「三ツ沢通信」内で連載されていた「孤立の偉人伝」のライヴ版のようなものになります。

___________________________________________________
2月24日 (金曜日)


営業13:00-20:00

夜の会は
「大阪からのお客さま」
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
出演:ちあきひこ(from大阪)/池間由布子
大阪から久しぶりにギタリストのちあきひこさんがやって来ます。90年代には上沼田洋次というシタール・サイケデリック・バンドを率いていた方。じっくりと、アコースティック・ギター・ソロを聞かせます。共演には12月の円盤チャート売上1位の大ヒットになった池間由布子さんが登場します。

___________________________________________________
2月25日 (土曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は
「KIONライヴ」
START20:00-/Charge¥1,500(1drink付き)
出演:KION(小熊英二g,vo、佐々木絵実acd、くどうげんたperc)
90年代初頭よりノスタルジックで寓話的な世界を、トラッドやプログレ、ヨーロッパの様々な音楽を吸収した独自のサウンドで表現し続けて来たキキオンの発展系。KION円盤に再び登場。

___________________________________________________
2月26日 (日曜日)

営業13:00-20:00

___________________________________________________
2月27日 (月曜日)

営業13:00-20:00

夜の会は

「夜道の演奏会」
START20:00-/¥1,500(1drink付き)
出演:遠峰あこ/EPPAI
横浜の人気者から世界へ!最近ではパリでも大人気の和テイストのアコーディオン弾き唄い、遠峰あこさん久々の登場。十数種の楽器を同時に奏でながらアイリッシュからオリジナルまで演りまくる大道の異物、EPPAIによる、音楽も含めたもっっと大きな芸を見せてくれる二人の初共演です!

___________________________________________________
2月28日 (火曜日)

営業13:00-20:00


「レコードと暮らしを聞く126頁からです」                               START20:00-/¥1,500(1drink付き)
円盤店主の書籍「レコードと暮らし」に掲載されているレコードを順番に聞いていく会です。より詳細なレコード寄席基本編。今回は青森のブルービーバーズや切符レコードの話など。

__________________________________________________